Blog

自宅で育乳!胸を大きくする脇のリンパマッサージ

美人バスト初回限定コース

自宅で育乳するためには

年齢を重ねると、また産後のお胸は形が崩れてしまいます。そんなバストのお悩みを解決するためのマッサージ方法。ダイレクトにバストが大きくなる方法ではありませんが、毎日続けることで変化を感じやすくなります。自宅でできる、簡単なマッサージは自己流ではなく、効果的なやり方やポイントを知ってやること。それが育乳の近道になります。

 

今回お伝えする「脇のリンパマッサージ」はバストアップの他にも二の腕やせ、肩こり解消、お肌のデトックスなどたくさんの嬉しい効果がありますので是非やってみてくださいね!

リンパとは何?

 

リンパは首や脇だけでなく、全身に広がっています。全身網目のように張り巡らされているされているネットワークのようなもの。これが「リンパ管」で、その中を流れているのが「リンパ液」になります。

 

そんなリンパの役割は、老廃物や余分な水分を回収する働きがあります。

リンパと静脈は体内の水分を回収していて、血液循環に入ってはいけない老廃物や細菌類はリンパが引き受けます。すなわち、リンパは体内での老廃物処理という大事な仕事をしているのです。

リンパの流れが悪くなると、足が浮腫んだり、冷え性になることも。

これが脇の近くにあるリンパではバストにも大きな関係があるのです。

 

 

脇のリンパと育乳

リンパが詰まっていると老廃物が溜まってバストが小さくなる!?

普段、脇の下やリンパのある場所はあまり意識して触ったりしないのではないでしょうか?

リンパのある足首、膝裏、鼠蹊部、鎖骨…触って見るとゴリゴリしていたり、痛みを感じる箇所もあるかと思います。

二の腕の皮膚がザラザラしていたり、背中にお肉が流れやすい、肩こりや疲れが取れない…なんてお悩みは、もしかしたらリンパが詰まっているサインかもしれません。

 

脇の下には腋窩リンパ節というリンパ節があります。
この腋窩リンパ節が詰まってしまうと、頭痛や肩こりなどの不調を感じることも。

バストアップの観点からは、脇周辺の老廃物が排出されにくくなり二の腕のお肉が気になり始めたり、肌の状態があまり良くない、新陳代謝が悪くなり胸も貧乳になってしまうなど影響があるんですね。

 

脇のリンパと肩甲骨の関係

腋窩リンパ節の付近には肩甲骨につく筋肉が複数あります。

大胸筋・小胸筋・前鋸筋・大円筋・小円筋・肩甲下筋・広背筋など、バストが小さくて悩んでいる女性で多い、「猫背」などの姿勢などにも影響する筋肉が脇の下にはあります。

筋肉や関節もバストには大切な場所。硬かったり、柔軟性がないと貧乳の原因にもなります。

 

姿勢や肩こりに共通するのは、「肩甲骨」の位置が崩れてしまっていることも関係します。「肩甲骨」の位置をバストアップしやすい方向へ変えていくのにも、脇の下を緩めた状態にしておくことはポイントの1つ。特に大円筋、小円筋、前鋸筋は緩めたい筋肉なのでしっかりマッサージしましょう。

 

リンパを滞らせないために


ミネラルを摂取する:ミネラルは体内で作られない成分です。別名「無機質」ともいい、主要ミネラルと微量ミネラルに分けられます。


水分を積極的にとる:水分不足になると血液やリンパ液の流れが悪くなるので、水分によって流れをスムーズにすること。結果として老廃物の排出を促します。お茶やジュースなどより、ミネラルウォーターを選ぶことをオススメします。


アルコールやカフェインを避ける:利尿作用があり、脱水状態になることも。適量なら問題ありませんが、飲み過ぎには注意してください。


積極的に歩く;デスクワークなどの座りっぱなしなどの同じ姿勢をされる方は、その分リンパが詰まりやすくなります。リンパの滞りを防ぐためにも、定期的に歩いたりストレッチを習慣にすると緩和される効果もあります。

 

脇のリンパマッサージの嬉しい効果

マッサージをすることで、リンパは身体中全身に張り巡らされています。その中でも「老廃物」が溜まりやすい場所、全身の老廃物を回収する大きいリンパなどがあります。それが脇の下や、顎の下、鼠蹊部、膝裏などに存在しています。

 

◆全身のリンパを回収する場所と近く、疲れてくると起こしやすい頭痛の軽減

 

◆脇の下のリンパに溜まった老廃物をマッサージで流すことで、脂肪も落ちやすくなり、血行も促進されるので二の腕についた脂肪も少しずつ落ちていきスッキリした二の腕になる

 

◆乳腺から排出される老廃物は、全て脇の下に流れるため、マッサージでスムーズに流すことで、細胞や血液の新陳代謝が活発になりお胸の発達を助けバストアップも期待できる

 

 

<育乳したいならまずはリンパの掃除を!>

バストアップしたい時に、この脇のリンパが詰まっているとバストに栄養や酸素が届きづらくなり、せっかくのお食事やセルフケア、施術の効果が半減してしまうことも。他のお悩みと合わせて脇のリンパマッサージは初期の段階で取り入れるとバストの変化が感じやすいですよ。

脇のリンパマッサージについて

 


バストアップのための身体の土台を整え、「脇のリンパマッサージ」によりリンパを解放し老廃物をためないようにする。リンパの血流をよくすることで、育乳により効果的!血流を改善することで乳腺の発達にも関係します。

数多くあるセルフケアの中でも特に!バストケアの初期にやっておくと、効果を発揮する脇のリンパマッサージなのでやって見てくださいね。

 

オススメの人

・全員
※一番初めに行うセルフケアの1つとして行っていただくと効果的です

期待できる効果

・バストにハリが出やすくなります
・二の腕痩せ
・リンパのつまりがなくなり、皮膚のざらつきがなくなります

1日に必要な回数

前後左右それぞれ15回ずつ(最低)

脇のリンパマッサージのポイント


親指以外の指をくっつけ、指で面を作りマッサージしてください

脇のリンパマッサージのセルフケア方法について


STEP1
脇の前側をつまむ、揉む

STEP2
STEP1と同様に、今度は脇の後ろ(大円筋・小円筋)をマッサージ

脇のリンパマッサージは育乳初心者へ

いかがでしたでしょうか?自宅でできる脇のリンパマッサージはリンパの流れを良くすることでバストに嬉しい変化を感じせてくれるセルフケアになります。育乳でバストを大きくするためには、老廃物の排出とリンパのお掃除から!

 

まとめ

▶︎リンパは全身に広がっていて、全身網目のように張り巡らされているされているネットワークのようなもの。
▶︎育乳の時にリンパが詰まっているとバストが小さくなる
▶︎リンパを滞らせないためにはお食事とセルフケア
▶︎脇の下を痛気持ちいいくらいの力で脇のリンパマッサージ

 

是非今日から育乳のために初めて見てくださいね♡

他のセルフケアも参考にしてみてください!!

この記事を書いたサロン

美人バスト本店

– 美人バスト本店– 

東京吉祥寺にある美人バスト本店です。 バストアップ施術の他、フェイシャルやダイエットメニューも取り揃えています。美人バスト技術を導入したい方はスクール事業にお申込みください。 CONTACT

- CATEGORY -

All blog